一人の患者さんの人生と向き合う、専門性の高い診療を。

放射線科 Radiology

患者様が受けた検査(CT、MRI、RI、超音波、消化管造影、一般撮影など)の画像を診断し、各診療科の先生の診察をサポートするのが主な仕事です。
また、手術をせずに癌や動脈瘤(脳、胸腹部血管)、血管奇形の治療をカテーテルを用いて行うIVR(Inter Ventional Radiology)も専門です。

放射線科イメージ

担当医師:放射線科部長 道野 愼太郎

放射線科部長 道野 愼太郎
放射線科部長
道野 愼太郎 どうの しんたろう

学会認定

画像診断専門医
IVR専門医
日本医学放射線学会会員
日本IVR学会会員